光ファイバースイッチ(光電式入力装置)
本製品は、意思伝達装置、携帯用会話補助装置等に使用する入力スイッチです。

光ファイバースイッチ

光の反射を検知します。
額などに貼り付けたり、メガネフレームに固定したり
用途はいろいろ考えられます。
一番多い用途は瞬きで、次に眼球移動です。

オンディレイタイマ、ワンショットタイマ付で、
緊張や震えがあっても使えます。
生理的まばたきなどをキャンセルできます。

手、指、顔、額、まばたきなど


瞬きや眼球移動を利用します。


視線入力スイッチよりも安価に導入できます

閾値と現在の光量がデジタル表示されますので
調整がすごく容易です。
瞬きと眼球移動では、出力の論理が異なりますが、
簡単に変更できます


先端はφ1.5mmですから、細くて軽量です。
感度の高い、太いファイバーもあります






メガネフレームに取付ける場合は、特殊レンズ付
ファイバーをお勧めします


光ファイバースイッチ動作原理(pdf)

仕様

本体寸法:76×106×51mm
重量:約240g
ファイバー長さ:約2m
リード線長さ:約1m
出力:3.5φオーディオプラグ付


詳しくはお問合せ下さい。


カタログダウンロード
メガネに取付ける場合は、フレームをご用意願います

本製品は受注生産品です
(納期5日)


光ファイバースイッチは、補装具意思伝達装置の
光電式入力装置として、給付を受けられます。

基準金額¥50,000です。
詳しくは最寄の役所でお尋ね下さい。
自費でご購入の場合は、別途ご相談下さい。

HOME