意思伝達装置
Orihime Eye/Switch

 

アルファテックで意思伝達装置を導入するメリット

1.デモ機約2週間の無償貸出 (弊社からの導入が前提です)

2.パソコン起動機能 (呼鈴を附属できる方は、スイッチ3回連続押しでパソコンが起動します)

3.配線スッキリのサイドパネル付 (パソッテルを附属できる方)

4.スイッチの無償フィッティング (関西一円の方のみ)

5.納品時のネット接続、メール設定の無償対応 (ネット環境のある方)

6.トラブルや操作の判らない点は無償リモート(遠隔操作)にて対応 (ネット環境のある方)

7.将来のスイッチ選定の無償アドバイス

 


OriHime eyeとは、介助者を必要と
しない透明文字盤です。

視線だけで文字入力や音声合成
でのスピーチ、メールの送受信が
できる意思伝達装置です。


<透明文字盤>
透明文字盤と使い方が全く同じなので、
慣れている方なら説明要らず。
目だけで、あらゆる文字の入力と読上げが
可能。
同じ文字を見続けることでクリック。
画面の真ん中を見つめればよいので疲れにくい。
頭の位置が多少ずれても、キャリブレーションの
必要なし。
画面の端まで視線が動かせない人でも操作可能。


<メール>
連絡帳やメール作成ページ・受信箱・下書フォルダがあり、閲覧し易くなっています。

<設定>
文字盤サイズや入力文字のサイズ
等、各種設定が行えます。
設定項目
・文字盤サイズ
・クリックまでの時間
・画面移動速度
・注視範囲
・中心位置
・中心点表示
・ひらがなの並び方
・選択モード
・スイッチを使う
・声の種類
・自動で起動
<Windows操作>
視線でWindows操作が行えますので、インターネット
閲覧等も可能です。

<スイッチ操作>
スイッチによるスキャン方式で入力することも可能。
入力スイッチ

意思伝達装置の構成要素で、入力スイッチの選択が
最も大切です

アルファテックではお使いになる方の症状に合わせてスイッチを
カスタマイズ致します。
詳しくはスイッチのページをご覧下さい。
意思伝達装置の導入
(制度の説明)


レンタルのご案内
見積書のご請求は、(有)アルファテックまで
お気軽にご用命下さい。
近畿一円及びその周辺地域
(ご遠方の方も、ご相談下さい)
お問合せは
(有)アルファテック
京都府宇治市宇治半白85−25
TEL:0774−20−0210
FAX:0774−20−9698

HOME

©ALPHATEC.CORP.